チャットレディは副業がベストな理由4つ紹介

  1. チャットレディは副業がベストな理由4つ紹介   >  
  2. チャトレは生活リズムが狂う

チャトレは生活リズムが狂う

チャットレディは生活リズムが崩れやすい

チャットレディは副業がベストな理由には、生活リズムが狂うことがあげられます。
シフトが自由でノルマもないお仕事のため、自己管理ができない人には不向きなのです。
この記事では現役チャットレディの筆者が、生活リズムの狂いによって苦しんだ体験談を紹介します。

チャットレディで効率よく稼ぐためには、男性がログインしている夕方から深夜にかけてお仕事をすることが多くなります。
当時専業でチャットレディをやっていた私は、見事に昼夜逆転し、午後3時に起きて、朝方の5時に寝るという生活をしていました。
シフトがないことで何時までに起きなければ!という危機感がなくなり、眠たくなったら寝て、アラームもかけず起きたい時間に起きる。

在宅チャットレディは外に出る必要がないため、日光を浴びることもなく・・・。
座りっぱなしのお仕事なので、運動不足になり気づいたらどんどん太っていきました(泣)

身体が疲れていないから熟睡することができず、でもずっとだる重いという体調が続き、うつ病手前のような状態に・・・。
生活が乱れてくると何もかもやる気が起きない負のスパイラルに入ってしまいます。

これは、まずいと思い友人とランチに行く約束をして、むりやり朝起きるように予定を組んだりしました。
そしてチャットレディだけじゃなくお昼のバイトもいれて、私は生活リズムの狂いから脱出しました。

生活リズムを整えるまでに、1ヶ月以上はかかりました・・・。
すぐに生活を変えようとすると気持ちにも余裕がなくなるのでおすすめしません。
自己管理ができて、在宅でも気持ちを切り替えてコツコツお仕事ができる人なら、専業チャットレディでも大丈夫だと思います。

副業チャットレディは、限られた時間で稼ぐぞ!という気持ちになり、生活にメリハリがつくので、私は専業から副業にして良かったなと感じています。
おうちにいるとついだらだらしてしまうという方は、在宅から通勤型チャットレディを選んでみるのもオススメです。